創業融資コンサル業務の流れ

創業融資コンサル業務の流れ

創業融資コンサル業務の流れ

 

1.電話にて面談日のご予約
※ご予約時に、ご持参いただく書類をお知らせします。

 

 

2.面談
※ヒアリング、報酬額の説明、業務受任契約書作成・取り交わし、着手金の入金依頼

 

 

3. 入金確認<<業務開始>>

 

 

4.必要資料入手

 

 

5. 聴取事項及び必要資料を基礎にして創業計画書の作成、クライアント様へ送付

 

 

 

6. クライアント様による確認

 

 

7. 修正事項があれば、修正の上、再度送付

 

 

8.クライアント様の最終確認が取れた時点で、クライアント様が金融公庫(「環創」なら金融機関)へ提出。
 ※クライアント様のご希望があれば、面談事前対策ロールプレイイングを行います。

 

 

9.金融公庫等担当の現地確認

 

 

10. 金融公庫等からクライアント様へ面談案内通知

 

 

 

11. 面談実施(金融公庫等担当者・クライアント様)

 

 

12. 金融公庫等の内部審査・決裁

 

 

13. 金融公庫等からクライアント様へ審査結果の事前通知

 

 

 融資否決の場合は、ここで業務終了

 

 

 融資決定の場合は、以下へ進む。

 

 

14. 金融公庫等からクライアント様へ融資額及び融資実行日の通知

 

 

15. クライアント様から弊所へ融資の可否・融資額・実行日を伝達

 

 

16. クライアント様から弊所へ融資金の入金通帳の写しを送付

 

 

17. 弊所からクライアント様へ成功報酬額を請求・領収
   ※業務終了

 

創業融資コンサル業務報酬額

 

〔業務項目・報酬額〕

 

面談料(40分)・・・無料

 

基本的書類作成料 (個別見積もり)
・・・30,000円

 

申込み金融機関等追加書類作成(1機関当たり)・・・10,000円

 

融資成功報酬・・・融資実行額の5%

 

融資決定後にお客様の自己都合により取下げる場合融資成功報酬の50%

 

創業融資は、お任せください!創業融資コンサル業務の流れ

 

お問合せは無料です。お気軽にお電話ください。
⇒TEL0568−37−3017

 

行政書士青木茂隆事務所
代表 特定行政書士 青木茂隆

 

愛知県春日井市高森台6−10−3

 

 

営業日・時間については、下記のエキテンプロをご覧ください。

 

エキテンプロ

 

 

トップページに戻る

 


ホーム サイトマップ